2021/05/21 自治会だより

馬路町自治会だより第24号 web版

馬路町自治会だより第24号が発行されました。

目次

  • 自治会長あいさつ
  • 自治会議員紹介
  • 令和3年度 区長・副区長の紹介
  • 民生児童委員紹介
  • 馬路町各種団体長
  • “注意” 田園事故・野焼き火災多発!
  • 消防馬路分団入退団式
  • 戦没者慰霊祭
  • 池尻・宇津根線府道接続部から南進工事完成
  • 桂川市長表敬訪問
  • 平の沢池の夜桜ライトアップ
  • 新営農組織設立準備委員会からの報告
  • 今後の行事予定

2021/03/03 自治会だより

馬路町自治会だより第23号 web版

馬路町自治会だより第23号が発行されました。

目次

  • 自治会長あいさつ
  • 亀岡市消防出初式
  • 年末特別警戒を実施
  • 馬路町新成人 おめでとうございます
  • 中川洋子さん 法務大臣から感謝状
  • 中澤和幸さん 亀岡市スポーツ賞「功労賞」受賞
  • 堤勝明さん 亀岡市スポーツ協会表彰「功労賞」受賞
  • 四ヶ堤改修工事完了
  • 樹木の伐採について
  • 町内溝浚え
  • 「新営農組織準備委員会」協議報告
  • 防犯カメラ活躍!! 不法投棄犯人逮捕に貢献
  • 千代川駅バリアフリー等整備工事供用開始
  • 今後の行事予定

2021/02/15 おしらせ

この冬も馬路町の平の沢池には、たくさん野鳥が飛来しています。

今年の冬は特に寒いように感じます。

雪で一面真っ白に包まれる日があったり、気温が低く外の水道が凍ったり。

しかし、これが例年の通りのこの地域の冬の気候なのだそうです。

そんな今年の冬も、平の沢池には、マガモやコガモを中心にたくさんの野鳥が飛来しています。

またその野鳥を見るために、双眼鏡を持った人々がバードウォッチングを楽しまれている姿を見かけます。

東屋や池沿いに設置された野鳥を紹介する看板を見ると、平の沢池ではたくさんの種類の野鳥が見ることができるのがわかります。

ガイドさんでもいて、野鳥の名前を教えてもらえながら池を見ると更に楽しいのかもしれませんね。

野鳥が穏やかに過ごせ、その姿を見て人々が心を癒す場所です。

コロナ禍で、暗い気持ちになりがちですが、野鳥を見ながら池のまわりを散歩してみるのはいかがでしょうか?

おすすめの時間の過ごし方です。

2021/01/01 その他

2021年(令和3年)年頭のご挨拶

馬路町にご縁を頂きます皆さんへ 

新年明けましておめでとうございます。新型コロナウイルスが世界中にまん延。昨年末には、進化したコロナウイルスの変異種がイギリスで感染拡大しているとのこと。

日本では、様々な活動自粛の要請により、やや感染状況も横ばいから下降気味の傾向がみられますが、国や自治体での取り組み姿勢が、感染防止と経済活性化との両立を目指そうとする動きが優っていることから、いわばどっちつかずとなっているように思います。感染防止対策が長期化することに伴い、国民の一体感に緩みが出てきており、今だ収束の目途が全く見通せない状況にあります。

世界では、ワクチン接種も一部始まっていますが、日本でも一日も早くワクチン接種が始まり、不幸にもコロナに感染してしまった場合でも治療薬が準備され、インフルエンザと同等レベルの病気になることにより、早期のコロナ収束宣言が出されることを願うばかりであります。

さて、昨年は馬路町自治会もコロナに翻弄された一年でした。コツコツと積み上げてきた地域コミュニティ力も、三密(密接・密集。密室)回避の理由で、ほとんどの自治会行事・自治会活動の自粛を余儀なくされてきたこと。

また、仕事も日常生活も、人との接触を避けるようにとの要請を受けて、本来群れの中での社会的動物として生きてきた人間社会・地域社会が、その生活形態の大きな転換を迫られる中で、そのツケが回ってくるのではないかと懸念しています。

新しい年、2021年・令和3年、丑年の今年ですが、牛は誠実・勤勉で忍耐強く一歩一歩着実に物事を進め、これからの発展の前触れであり、芽が出る年とも言われています。

まずは新型コロナウイルスの収束宣言が出され、昨年のように、自然災害に襲われることもなく、コミュニティ活動を活発に展開することが出来、誰もが元気で平穏な日々を過ごせる明るく活力のある馬路町のまちづくりが進むことを願うところであります。

そして、牛のように結果につながる道であることを信じ、コツコツとその実現に向けて、自治会関係者を中心に町民の皆さんが、思いを一つにして積み上げていくことを通して、なお各方面での厳しい日々が想定される中ではありますが、この難局を乗り越えていくことを年頭の目標に掲げて全力で努力して参ります。

馬路町自治会長 中澤 基行