2018/06/29 行事報告

第37回亀岡市消防操法大会で、馬路分団が7位(努力賞)入賞!!

6月24日(日)亀岡川東学園グラウンドにて、第37回亀岡市消防操法大会が開催され、市内に18ある各分団による小型ポンプ操法、篠分団によるポンプ車操法、つつじ分団による軽可搬ポンプ操法が披露され、日頃の訓練の成果を競い合いました。

2年に1度開催されるこの操法大会は例年、城西小学校にて実施されておりましたが、今年は地元亀岡川東学園にて開催され、馬路分団をはじめ川東地区4町の各分団が、気合の入った訓練披露を行いました。

当日は前日に降った雨もすっかり上がり、水はけの良い亀岡川東学園のグラウンドは最高のコンディションとなりました。

亀岡市消防署職員の厳正なる審査の結果、優勝は薭田野分団、我が馬路分団は第7位(努力賞)となりました。また、川東地区4町が全て入賞という、素晴らしい結果を残すことが出来ました。

当日は、多くの町民の皆さんにもご参加いただき、馬路分団の操作員の大きな力となりました。また、消防団活動をご理解いただくための良いきっかけになったと感じています。

ご参加いただきました皆様に対して、改めてこの場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。
今後とも、馬路分団へのご声援、よろしくお願い致します。

■  第37回亀岡市消防操法大会 結果

第優勝:薭田野分団  第2位:曾我部分団  第3位:千歳分団
第4位:篠分団  第5位旭分団
敢闘賞(第6位):河原林分団  努力賞(第7位):馬路分団

■  馬路分団 操作員(出場者)

指揮者:浅田 義征(1部2班) 1番員:深谷 義康(1部2班)
2番員:人見 潤 (1部2班) 3番員:人見 宗樹(1部2班)
補欠員:小島 正悟(1部2班)

コメントをしてみませんか?